2013年04月29日

3月19日(火)最後の氷見市議会

IMG_6984_R.JPG今日は氷見市長としての最後の議会となりました。 思い起こすと色々な事がありました。平成の大合併という大きな波の中で選んだ単独市政、その難局を乗り越えるための行財政改革、6校統合、市民病院の公設民営化など、大変な痛みの伴う大改革でありました。しかし、その都度、支えて頂いた多くの人々出会いが励ましとなり、かけがいのない財産となりました。これからは、日本全体が元気になるような分権型社会の創造を政治の課題として、故郷に根っこのある「人づくり」「国づくり」に挑戦して参ります。