2013年07月03日

7月3日(水)いよいよ公示、頑張ります!

 いよいよ参議院選挙公示まで、あと1日となりました。

 私が後援会活動を開始したのは1月下旬。小矢部市で挨拶まわりをしているとき-6℃で滑って転んだことを今でも鮮明に覚えています。また先日は富山市内の挨拶まわりでなんと36℃もありました。その気温差30℃。20130619-0623 191_R.jpg

 これまで支えていただいた皆様のご支援、ご協力に心より感謝し、今後も謙虚な気持ちで、これまでの20年余の政治経験を糧に努力してまいりたいと思います。

 私が市長を辞めてまで決断した理由は、一年で総理大臣が交代をし、決められない不安定な政治状況に歯止めをかけ、安定した政治によって日本を前に進めること、また地方の創意工夫がもっと発揮され、地方も国全体も元気になる地方分権社会の構築が大切だと考えたからです。

 目指す政策としては、まず第一に、国と地方のしっかりとした経済を取り戻すことです。第二は、暮らしの安全安心を取り戻すことです。第三は、ふるさとに根っこのある人づくりを進めることです。

 これらについて国と富山県が本来持っている可能性を徹底的に追求し、強い日本、強い富山県を取り戻し、強いからこそ発揮できるやさしい国づくりに向かって、明日からの17日間、力を余すことなく全力を出し切って選挙戦に望みたいと考えています。ご協力よろしくお願いいたします。

 

 

20130619-0623 234_R.jpg