ブログ » 2013年7月 アーカイブ

969928_489644817778455_1637917536_n.jpg 長かった17日間の選挙戦もいよいよ今日が最終日。街宣車に乗り、宇奈月、朝日、入善、黒部、魚津、滑川、上市、舟橋、立山、大山、大沢野、細入、八尾、山田、婦中の県東部を最後のお願いにまわらせていただきました。行く先、行く先で多くの皆さんに手を振っていただき、温かく励ましをしていただきました。

 午後からは事務所のスタッフの皆さんに街頭に出て手振りをしていただき、富山市内の幹線道路沿いにて街頭演説会を開催させていただきました。これも行き交う車の中からたくさん手を振っていただき、ただただ感謝の心でいっぱいです。

 思い起こせば1月に立候補を表明させて頂いてからの後援会活動、自民党地域支部の方々や大変多くの地域の皆さんにお世話になりました。

 企業・商店や集会、サークルや皆様のお宅を訪問し、自分の主張をお聞きいただき、たくさんの皆さんと握手を交わすことができました。また多くの皆さんから地域の現状や課題、今後の不安についてお話をお聞きする良い機会になりました。

 今日までいただいた皆さんの思いをしっかりと受け止め、地域や国が抱える課題の解決に向けて命がけで取り組んで行きたいと思います。また、自分の政治信条である「ふるさとに根っこがある人づくり、国づくり」の実現に向けても全力で頑張ってまいりたいと思います。

 今は、やり切ったという充実感と共に、今日まで大変たくさんの方々にお世話になり、またお励ましをいただき、しっかりと着実に後援会活動、選挙活動を展開することが出来たことに心から感謝申し上げます。あとは心静かに明日の結果を待ちたいと思います。

 本当にありがとうございました。 

 選挙戦も残すところ明日1日となりました。KAA_4977_R.JPG

 今日は、呉西地区を中心に街頭演説会と個人演説会を開催しました。

朝一番の城端曳山会館前の街頭演説を皮切りに、福光、福野、井波、砺波、小矢部、福岡の7箇所、午後からは高岡2ケ所、大門、大島、小杉、下村から新湊地内での流し街宣と、中身の濃いハードな一日となりました。

 玄関先まで出てきて街宣車に手を振って頂いた方、足を止めて私の思いをお聞きいただいた方に心より感謝申し上げるとともに、大変温かい声援を頂き、選挙戦の終盤の盛り上がりをしっかりと感じさせて頂きました。

 夜の個人演説会は砺波、高岡、射水、SN3T0073.JPGそして氷見での総決起大会と言うことで、どの会場も溢れんばかりの皆さんに集まって頂き「どうこ頑張れ!」の温かい声援に感謝と感激でいっぱいです。あらためて「ふるさとって温かいな。やっぱり人が大切だな。このふるさとを未来の子どもたちにしっかりと伝えたい!」という思いがこみ上げてまいりました。

 この思いを胸に、明日は街宣車に乗って、最後のお願いに呉東地区一円を精一杯走り抜けます。最後の最後まで、応援いただきますよう心よりお願い申し上げます。

 今日は朝の5時半から富山中央市場をまわらせていただきました。KAA_4980_R.JPG

 市場関係者の皆さんにはお仕事中にも関わらず大変温かく迎えていただき心より感謝申し上げます。また市場のお一人お一人の方と力強く握手させていただき、こちらが皆さんから元気とパワーをいただきました。

 日中は富山市内の企業団地をまわらせていただき、各企業を訪問させていただいたり、企業集会を開いていただきました。

 また夜は田畑代議士の「響裕会」と野上参議院議員の「支援企業の会」の皆さんによる企業集会を開催していただきました。両会の高田順一会長や私の連合後援会長である中尾哲雄氏を始め、800名を超える経済界の方にお集まりをいただき激励をいただきました。

 今日も一日数千人の方と握手させていただきKAA_5038_R.JPG、田畑代議士、野上参議院議員をはじめ県議、市議の皆さんに各企業に引き回していただき、本当に有難かったです。こうやって毎日支えていただいている同志の皆さんのお気持ちに応えるためにも最善を尽くして、残り2日間全力で走り抜けたいと思います!

 今日は朝一番に滑川の企業まわりからIMG_4597_R.JPGスタートし、滑川、舟橋、上市、立山の企業訪問や企業集会をさせていただきました。

 皆さんお忙しい中、仕事の手を止めて熱心に私の話を聞いていただき、ありがとうございました。皆さんとの距離が近くなったと感IMG_4563_R.JPGじました。 夜は大沢野、八尾、婦中において個人演説会を開催して頂き、遅い時間にも関わらずとても多くの皆様にご参加いただき、力強く激励をしてもらいました。

 新聞紙上などのマスコミ報道では色々な見出しが躍っていましたが、低投票率が予想される中、陣営の皆さんは非常に引き締まった雰囲気になってきており、あらゆる手段でさらに声掛けや棄権防止のために力を入れていただいています。私も演説の中で投票率をしっかりと上げていくことを訴えさせていただきました。

 今日は心地よい疲れの中、家内の出してIMG_4588_R.JPGくれる大好物の冷奴が恋しいところですが、残念ながら今日はホテル泊まりなので叶いません。明日は早朝より中央市場の挨拶まわりなので、今日は早めに休みたいと思います。おやみすなさい。

 

 連日の温かい声援ありがとうございます!IMG_0863.JPG

 今日はなんと石破茂 自民党幹事長が応援演説に駆けつけていただきました。朝一便にて東京より空路 来県していただき、朝八時から砺波市にて街頭演説をスタート。高岡市、氷見市、小矢部市と県西部地域を中心に精力的に応援していただきました。特に街宣車に乗って頂き自らマイクを握りウグイスならぬカラスとなっていただいたことは選挙の原点を教えていただいたとともに、感謝と感激に堪えませんでした。

 また演説では富山の特色についてや、この選挙の意義について熱く語っていただきました。石破幹事長の真っ黒に日焼けしたお顔と、しっかりと未来を見据えた眼光、力強い言葉から、自民党の日本再生にかける本気が十分に伝わったと思います。私自身もIMG_0914.JPGパワーをいただき必ずや勝ち抜かなければならないと気持ちを新たにしました。

 後半戦も投票日まであと5日となりましたが、日に日に沿道での反応、声援が大きくなっていることを肌で感じています。最後まで気を抜くことなく全力で戦い抜いてまいりたいと思いますので、ご支援よろしくお願いします!

1009791_572661256102232_1233530863_n.jpg 今日朝一番は、富山市消防団の操法大会会場前での手振りから元気にスタートです。その後大会に参加される各消防団のテントを表敬訪問。宮本富山市消防団長以下、日頃の練習の成果が発揮されるよう選手の皆さんや団員の方々を激励させて頂きました。

 その後、黒部と魚津のスーパー前にて街頭演説。さらには滑川ふるさと竜宮まつりに参加させて頂きました。自分が会場内をまわり出すと雨が降り、テントの中に入ると雨が止むといった天気でしたが、たくさんの方々と触れ合うことが出来ました。そう言えば昨日今日と地元の氷見市では、夏の風物詩であり約300年の歴史を持つ「氷見・祇園祭り」が開催されています。先人の思いがこめられた「ふるさとの祭り」や地域の文化は後世にしっかり伝えてゆきたいですね。

 明日は三区にて街頭演説会やイベントまわりを行います。元気いっぱい残りの一週間駆け抜けていきたいと思います!

KAA_4850.JPG 選挙戦もいよいよ中盤から後半戦に突入しました。

 昨日までとは違い大変過ごしやすい天気でした。また夏の高等学校野球選手権富山県大会も本日から始まり、夏本番といった感じですね。雨の影響で順延になった試合もあったようですが、高校球児には日頃の練習の成果が十分発揮できるよう、心からエールを送りたいと思います。

 そんな中、今日は石原伸晃環境大臣が応援に駆けつけていただきました。石原大臣には、ファボーレ駐車場、総曲輪グランドプラザ前の街頭演説にて応援をいただき、安倍総理が推進する三本目の矢である「民間投資を喚起する成長戦略」や環境戦略についてしっかりと訴えて頂きました。さらに今日は県選出の自民党国会議員の皆さんにも勢ぞろいで応援に駆けつけていただき力強く激励をいただきました。

KAA_4848.JPG 私も自身の政策や、政治信条である「ふるさとに根っこがある 人づくり・国づくり」について、しっかりと発信できた充実した後半戦のスタートでした。

 明日は、朝一番に富山市消防操法大会の会場前の手振りからのスタートです。元気いっぱい気合を入れていきます!

 

IMG_0196.JPG 今日も本当に熱い暑い1日でした。午前中は砺波市内の企業回り、午後からは南砺市(井波・城端・福光・福野)にて街頭演説や商店街の練り歩き街宣を行いました。

 さて選挙戦も折り返しに差し掛かり、街頭演説会や新聞、テレビを通じて自分の考えが少しずつ伝わって来ているのか、日々多くの方と握手する感覚から「どうこ、しっかり頑張れよ!」という、皆さんの温かい思いと期待が実感として伝わってきて、少しずつ支持していただける人が増えてきているように思っています。

IMG_0195.JPG また沿道などにおいても車の中から手を振っていただける人も増えてきて、少しずつ浸透してきているのかなとも感じています。

 今後もさらに多くの方に自分の考え方を伝えて浸透していけるよう努力していきます。

 また強い経済を取り戻し、その恩恵を多くの国民の皆さんに実感してもらえるようにすることが大切なので、そのためにも政治の安定、地方の声を国政に届けることに全力を傾注していくことを最重点に訴えてまいりたいと考えています。

 そして、「ふるさとに根っこがある人づくり、国づくり」を目指して、最後まで全力で頑張っていきますので応援よろしくお願いします。

 IMG_0194.JPG

KAA_4537.JPG 今日は、安倍総裁に来県いただき富山駅前のCIC前広場にて街頭演説を開催しました。平日の午前11時という時間帯にもかかわらず、2,800名を越える方々にご参集いただき盛大に開催することが出来ました。

 安倍総裁の熱い演説に、「日本を取り戻す」という強い決意を感じ、隣にいた私自身 大変感動しました。「経済政策の3本の矢」である大胆な金融緩和と機動的な財政政策、民間投資を喚起する成長戦略について、昨年の政権交代後の経済の好転を述べられ、この道筋を間違いなく力強く実行してゆくと、自信に満ちた口調で訴えられました。

 また、富山県や氷見市の特産品や私自身の市長としての実績にも触れられ、きめ細やかな心遣いもいただきました。KAA_4575.JPG

 私自身「この方をしっかりと支えて安定した政治と日本を取り戻したい!」と、決意を新たにしたところです。街頭での声援や握手いただいた手から、日に日に皆さんの期待が高まっていることを感じます。

 今日も大変暑い日になりましたが、投票日まであと11日。力いっぱい頑張ってまいります!

 本日は自民党きっての政策通で外相や文相などを経験された中曽根弘文 自民党参議院議員会長が応援に駆けつけていただきました。

 いま経済は正念場にあります。民間投資を喚起する経済政策を力強く実行していくことの重要性と、そのためには今回の選挙において是が非でも衆参のねじれを解消することの必要性を強く訴えていただきました。 

 また中曽根会長には35℃を超える炎天下の中、射水市5ヶ所において街頭演説会にもご参加いただき、住民の皆様に熱く政策を語っていただきました578339_140772206122719_1057895292_n.jpg

 明日はいよいよ安倍総裁が富山入りされます。連日中央からの応援をいただき、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。この気持ちに応えるためにも全力で自分の思いと政策を訴えていきます。今後とも応援よろしくお願いいたします。

 

 

 

 KAA_4310_R.JPG今日は選挙期間中初めての日曜日、富山市内7箇所で野上参議院議員や田畑衆議院議員とともに街宣活動をさせていただきました。また、世耕内閣官房副長官や小泉進次郎自民党青年局長にも来場いただき、選挙戦を盛り上げていただきました。あいにく朝からの雨模様でしたが、街角からたくさんの方々に声援いただき、自分自身は大変熱く燃えた一日でもありました。自分自身の信念である「ふるさとに根っこがある 人づくり・国づくり」をしっかりと胸に刻み、明日かKAA_4282_R.JPGらも政策を堂々と主張して行きたいと思います。

 

 公示の4日以降、県内全域でIMG_0524.JPG出陣式ならびに街頭演説会をさせていただきました。時折雨の降る中、大勢の皆様にお集まりをいただき感謝の気持ちでいっぱいです。

 また、この三日間で五千人近い方と握手をさせていただきましたが、いずれも力強い気持ちのこもった握手でした。本当に集まっていただいた皆さんの熱い気持ちがひしひしと伝わってきました。

 この気持ちを胸に残された期間、自分の熱き思いも伝えながら、その熱い気持ちの輪を広げ、さらに強く支持していただける方を増やしていけるよう努力してまいりたいと思います。

 IMG_0581.JPG

IMG_0661.JPG

 

 本日、いよいよ選挙戦に突入しました。写真出陣式.JPG

 これまで大切な行事やイベントでは必ず雨が降る、雨男で有名な私ですが、今日は何とか雨も降らず、無事に出陣式を行うことが出来ました。また、たくさんの方々に応援に駆けつけていただき勇気と元気をいただきました。

 午前中は富山市内にて街頭演説を行い、午後は高岡、氷見、福岡、小矢部において出陣式を行っていただきました。地域の

SN3T0053_R.jpg

 

みなさんの日本再生に寄せる大きな期待を感じました。

明日は呉東地区一円で出陣式が予定されています。体調も万全。明日も全力で頑張りますので、応援よろしくお願いします。

 

 

 いよいよ参議院選挙公示まで、あと1日となりました。

 私が後援会活動を開始したのは1月下旬。小矢部市で挨拶まわりをしているとき-6℃で滑って転んだことを今でも鮮明に覚えています。また先日は富山市内の挨拶まわりでなんと36℃もありました。その気温差30℃。20130619-0623 191_R.jpg

 これまで支えていただいた皆様のご支援、ご協力に心より感謝し、今後も謙虚な気持ちで、これまでの20年余の政治経験を糧に努力してまいりたいと思います。

 私が市長を辞めてまで決断した理由は、一年で総理大臣が交代をし、決められない不安定な政治状況に歯止めをかけ、安定した政治によって日本を前に進めること、また地方の創意工夫がもっと発揮され、地方も国全体も元気になる地方分権社会の構築が大切だと考えたからです。

 目指す政策としては、まず第一に、国と地方のしっかりとした経済を取り戻すことです。第二は、暮らしの安全安心を取り戻すことです。第三は、ふるさとに根っこのある人づくりを進めることです。

 これらについて国と富山県が本来持っている可能性を徹底的に追求し、強い日本、強い富山県を取り戻し、強いからこそ発揮できるやさしい国づくりに向かって、明日からの17日間、力を余すことなく全力を出し切って選挙戦に望みたいと考えています。ご協力よろしくお願いいたします。

 

 

20130619-0623 234_R.jpg

 

 

   

 

 

 これまで県下に34の地域後援会を設立画像 282_R.jpgいただきましたが、本日新たに連合後援会を設立いただきました。会長にはこれまでも家族ぐるみのお付き合いで親しくさせていただいているインテック(株)最高顧問の中尾 哲雄氏にご就任いただきました。

 そして何よりも感激したのは綿貫 民輔元衆議院議長にご出席いただき、「自分の息子だ。親はただ頭を下げてお願いをするだけ。」とおっしゃっていただいたことです。

多くのことをその、後姿から学んだ政治の師であり、その綿貫先生からいただいた言葉は何よりの励ましであり、胸が熱くなりました。今日の言葉を胸にこれからも全力で頑張ってまいります。

 また地域後援会の皆様、経済界の皆様をはじめ多くの皆様にご参加をいただき、ご激励をいただき心より感謝申し上げます。

画像 223_R.jpg